忍者ブログ
ADMIN]  [WRITE
親方と師匠の日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

目が覚めたら外が明るかったから
「よっしゃ、散歩行こうっ!!」っと外へ出たらまだ降ってた…。
だけど、昨晩ウンモしてないし、小雨やし、ぴゃ~っと近所を歩いてスッキリ♪

そんな師匠、一時治まっていたお口の匂いが再び戻ってきた。
そんでもって体臭もある気がする…。
最近体を舐めたり、掻いたりが増えたけどチェックしても赤くもないし、
虫が付いてる気配もない。

ついこないだ、夕方のグラウンドで本村伸子先生のセミナーの話題になった。
だれも参加はしてないんだけど。
ワタシもホメオパシーのクラスがなかったら参加したかった~・゚・(つД`)・゚・ 
その流れで、久しぶりに本を引っ張り出してきた。
「アレルギーと皮膚疾患」
(現在は改訂されて「目からウロコのアレルギー本」となってます)

mekara.jpg
詳しくはコロ
http://www.koro.co.jp/book/book.html












最近頭の中がホメオパシーに偏って、手作りご飯のブラッシュアップをしてなかった。
私の持っているこの本は(現在ページ数は倍あるらしい)90ページぐらいで
字も大きくイラストもはいっているのでチャカチャカ~っと読めたけど、
頭から抜けている事も多くて、今だから分かるホメオパシーとの共通点もあり
「ふむふむ」と納得がいっぱい。

今、師匠は日曜日の夜は絶食をしているんだけど、その理由は体内に溜まった老廃物やらを
体外に出す解毒のため。
ごはんを消化するには結構なエネルギーを要するので、絶食するとその消化の為に必要な
エネルギーを老廃物を出す為のエネルギーに使ってもらおうって事。
プラス消化器官のお休み。
にんげんの言う「休肝日」みたいなもんだわね。って肝臓だけじゃに気を使うんじゃなく
わたし達も絶食した方がいいんだって。

で、月曜の朝にはいつもどおりのごはんなワケですが、本村先生によると、
「(絶食の)翌朝は、通常の量の半分を朝ごはんとして与えます。~中略~
できればしっかりと調理したオートミールやごはんなどの穀類(消化器官に残っている
不純物を排泄してくれます)にハチミツ、少量のニンニク、そしてできれば猫草や
新芽の野菜を少量与えます。~以下省略~」
(本文中に他にも絶食中のポイントなどあり。)

なななんとぉ~!
しーらないんだ、しらなぃんだ あ~りゃ~りゃ こ~りゃ~りゃ~
まったく気にしていなかった。1食抜けばいいだけだと思ってたわ。
きっと今までの絶食は効果半減だったかも。
これから毎週月曜の朝はオートミール&生肉に変更!
季節がら虫除けの為にもニンニクも使っていこう。


あんまり楽しい話じゃないけど、大事な話。
本村先生もホメオパシーも同じ考えなんだな~と思ったところです。
「皮膚は大事な解毒器官である」って事
なんか「器官」って聞くと体内の内臓を思い浮かべてしまうけど、皮膚だって頑張ってんです!
体の中には重要な器官と、(言い方は良くないけど)それほど重要でない器官があって
皮膚はどちらかというとそれほど重要でないチーム。
肝臓や腎臓は重要チーム。
という事は体内で問題が発生したとき、まず肝臓や腎臓から癒されていきます。
だからどうしても皮膚がそのしわ寄せをくらってしまう。

そして皮膚は「要らないものは出してしまおう~!」っと発疹を出したり、
カイカイになったりします。
それを見て「えらいこっちゃ~、かわいそうに。ヒスタミンでも塗っとこ。」となるのと、
「お~、毒出しか。がんばれよ~」と思うのではエライ違いになってしまいます。
抗生物質やステロイドで発疹やカイカイを抑えてしまうと、一時的に良くなった様に見えるけど、
その間に皮膚は「あ~、僕たちでは解毒できないんだ…」となって、
その老廃物は内側に向かっていきやがて重要な器官の負担となっていきます。

要らないものはどんどん出していかないと、宿便を溜めてても仕方がないのと一緒(笑)
体内の循環が滞ってお肌の調子が悪くなりますよ~。
動物もにんげんも一緒だね。いきものですから♪

まとめとして行き着くところはホリスティックでいこう!って事。
元気で長生きして欲しいもんね☆
その為にも手作りごはんとホメオパシーは欠かせません。
やっぱり手作りごはんはその子の状態に合わせて臨機応変に対応できるのでおすすめします。
そして再三思う事は、師匠が来てくれてよかった♪♪♪
「わんぱくでもいい、たくましく育って欲しい」 今なら分かるわこのフレーズ(爆)
確かに性格、態度は(´Д`)ハァ…ですけど、病院知らずの健康児だもんね!

本村先生も予防接種についてお話されているけど、今回は割愛させていただきます。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
テストテスト
こかんたママ 2008/05/26(Mon)11:36:07 編集
無題
あり~!?さっきコメントしようと思ったらできなくてテストしてみただわよ。すまぬ。


ところで!
我が家も断食翌日普通のゴハンにしてたわ!
たまには復習も必要だわね。
持ってる本も宝の持ち腐れにならぬよう。いかんいかん。

喝を入れてもらいましたぞ。ちゃんきゅ!
こかんたママ 2008/05/26(Mon)11:39:05 編集
無題
あら。。。
ま・・・そうだったのね(笑)
こかんたママもだなんて・・・
そうですばい!
絶食の日の次の日は、かるーーーくってなりますよん。
(最近、絶食をしていない我が家は偉そうな事はいえないけど・・・)

ホメオパシーをお勉強しているあっこしゃんは、きっとホメオパでは本村先生より先を行ってるはず(笑)
「忙しくて勉強できないの~」と言ってたらしいので・・
コロでもホメオパシーと言えば、レメディではなく、チンキが主みたいな話も聞いたような気もするし・・・
フラワーレメディとホメオパがごっちゃになってる様な話も聞いたような気もするし・・・
せっかくだったら、ごっちゃにならず(笑)本村先生の方からもホメオパシーを伝えてくれたら良いね♪
(本にはちょろっと出て来るけどね!)
カンプママ 2008/05/26(Mon)17:12:42 編集
無題
☆こかんたママ☆
コメントできなかったりするってなんでやろ???
絶食の次の日の話、やっぱり知らなかったよね!?今まで私たちの会話に出てきてないもん(爆)
なのであえて書いてみたのさっ!
張り切って鶏がらスープを作ってオートミールを炊いてみたよ。

☆カンプママ☆
…すみません(汗)
ホントただただ1食抜けばいいとばっかり思ってました。。。

一応本には絶食の時はホメオパシーのアーセニカムとナックスボミカのレメディが有効だって書いてありました。ただポーテンシーが6Xか6Cってあるけど、アーセニカムは鉱物(砒素)だからそんなに低くない方がいいんじゃないかと思ったり…。

本村先生のごはんと由井先生のホメオパシーを網羅すれば怖いものなしですねっ!
あっこ 2008/05/28(Wed)10:41:56 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
3/23は師匠の誕生日
script*KT*
ブログ内検索
携帯から見る
カウンター
アクセス解析
お天気
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501