忍者ブログ
ADMIN]  [WRITE
親方と師匠の日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トモダチのヨジちゃんからお誘いを受けて、
春酵素を仕込みに行ってきたよー。

発酵のプロが言うには、夜明1時間までの草にいちばん酵素があるらしいけど、そりゃあ無理なので9時スタート


大阪にも立派なお山があります!
主催の先生のご縁があってすごくステキな場所を紹介してもらえました。

持ち主さんは、EMをやってらっしゃり、化学肥料などは使っていない自然農法をやってる方。
私たちの目的を聞いて、快く野草採りを承諾してくださったらしい☆


最初に管理人のおっちゃんに挨拶をし、見た目気難しそうでとっつきにくいのかなぁって思ってたけど
これが反対に超ナイスキャラで、顔色ひとつ変えずにオモロ話がどんどん出てくる。

他の所有者の山には立ち入らないって注意を受けて、あとはフリー!
ハーブもほうれん草も持ってっていいし、あとで竹の子掘りしようって。

わーっ、テンション上がるぅ~

とにかく必死で野草を集めるメンバー7人。
私を含め野草初心者は知ってる野草、
スギナやヨモギやタンポポなどを集め、あとは教えてもらいながら収穫。

目標は30種以上、ひとり5キロあればいいねーなんて言ってたけど、
かなりたくさん収穫できた



ピンクの木蓮がきれいでしょ~。

おっちゃんの淹れてくれたコーヒーでお昼休憩をし、
またおっちゃんの漫談に笑い、
その後はウドやワラビの見つけ方をならったり、竹の子掘り



こんな立派なのが採れましたー!!
でもおっちゃんいわく、商品価値はないんだって。
上の葉が緑になってるともうアカンらしい。
ウチらは酵素に使うから全然問題なーし!


秋酵素の時は材料が準備されてたので、12時過ぎには終わるかな~って思ってたけど、
山を出たのがすでに2時過ぎ‼
急いで作業場へ~

採ってきた野草を洗って~切って~の作業を延々と…
日が暮れしまった
それだけ大量だったってことだけど、さすがに手がふやけてきた。

結果、
約40種、ひとりあたり10キロ越えてました
収穫できた野草(先生の報告から)

法蓮草 ・筍 ・カラスノエンドウ ・スズメノエンドウ
スギナ ・タンポポ ・明日葉 ・アルファルファ
ドクダミ ・ツユクサ ・アマドコロ ・カンゾウ
松葉 ・柿葉 ・桜葉 ・アジサイ ・ミント
アザミ ・ナエムグラ ・クローバー・ シダ
ゼンマイ ・ワラビ ・蕗 ・ハルジオン・ ヨモギ
オオバコ ・ハコベ ・ウシハコベ ・スベリヒユ
セリ ・スイバ ・タチツボスミレ ・シャク
ウド ・イラクサ ・ギシギシ ・菜の花 ・カモミール
キャベツ ・カキオドシ 等

私なんて5キロで十分って思ってたから樽も砂糖も足りず、
残りはビニール袋で持ち帰るほどでした

片付けして、遅い食事をし帰宅したのは0時前。
さすがに疲れたー
全身に疲労感を感じたけど、楽しく、
ある意味パワーチャージできた一日でした。

プラス何も塗ってないのにお肌がツルツルになってたよー
びっくり


こんなにステキな山で採れた野草をたくさん使ってできた酵素は
カラダにいいだろうなぁ

ご縁に感謝☆
持ち主さん、管理人のおっちゃん、
Kさん、先生、よじちゃん、プロ、
参加された方、山の神さん、
自然に多謝‼



美味しい酵素になりますように
って話しかけながら混ぜますよー




PR
お誕生日お山部を更新しないといけないんだけど…
最近TwitterやらFacebookを始めたり、
とうとうiPhoneユーザーになったりと
テクノロジーに翻弄され、
これじゃコンピューターに支配されてんじゃないかと
心配してたりする@親方

本当はお誕生日に渡せたら良かったんだけど、
そんなこんなで今できたてほやほやの小梅ちゃん♪

7ee1ab1b.jpeg横顔なんやけど、
ワタシ的には着実に進歩してる!

ブリンドルの小梅ちゃんでも
ちゃんと特徴つかめてるはず~

そろそろ師匠もイケそう♪




外は雨…
はんこ用消しゴムが届いたので、さっそく彫り彫り

SN3T0271.jpgアーシャ(右) とジョジョ(左)








SN3T0273.jpgフラットコーッテドレトリーバーのアーシャ
黒い子なのでなかなか難しい…
美人さんにできたかな?






SN3T0272.jpgゴールデンレトリーバーのジョジョ
サマーカット?でちょっとお耳の毛が短め

どうですかね?@アージョママさま?






SN3T0264.jpg朝起きて、パカッとふたを開けてみると…

うわっ!!(なんじゃこりゃ!?)

砂糖でふたをしたはずなのにもう材料が見えてる
黒いのはケルプです。傷んでるんじゃないですよ。



SN3T0265.jpg「おはよう、今日もよろしくね~」なんてあれこれ話しながら
底の方にがっちり溜まった砂糖をはがすようにして
混ぜ混ぜ混ぜ混ぜ…
ひと晩でみかんやら梨やらからだいぶん水分が抜けている

はたから見れば漬けもの樽に向かって話しかけながら
ぐるぐるかき混ぜてる姿って怪しいだろうけど、めちゃくちゃ楽しい。

瓶の収集始めないとね。
遮光瓶(焼酎や日本酒の色瓶)募集してまーす。

今日も発酵♪ 明日も発酵♪♪

はじめましての手作り酵素の講習会へ行ってきました~
学校のお友達と乳酸菌のお話から盛り上がり、今回お誘いして頂きまして、
最近のテーマ「気になった事は片っ端から」に従いました(笑)

福岡からてづくり酵素の先生、西村さんご夫妻が京田辺までお越しくださいました。
参加者数は30人!
先生いわく5~6人、10人ぐらいが教えやすいそうですが興味のある方がいっぱいいるって事ですよね!
その中になんと、中高時代の同級生がいてお互いビックリ!!
彼女も1児のママとなり、手作り酵素を作っているそう。
がんばれおかあさ~~~~ん

さて、今回の秋酵素の野菜と果物は…
SN3T0256.jpgばんぺいゆ・へちま・梨・シイタケ・人参・リンゴ2種
しょうが・ブドウ2種・キャベツ・枝豆・かぼちゃ・ナス
柿・シホウチク・大根・レンコン・いちぢく・サツマイモ
あけび・にがうり・栗・みかん・かぼす・アスパラ・銀杏
赤い大根・冬瓜・レモン・里芋・玄米・小豆

で、全部かな~
たくさんの種類の方がいいそうです。
先生が福岡から運んできてくださった材料たち


画像はここまでなのですが、自分用にメモを書いていきます。

材料:上白糖(グラニュー糖)が1:1.1
今回材料5キロだったので上白糖5.5キロ
ケルプ 半袋
海の精 360ml

◆単品より30種ぐらい使う方がいい
◆皮も種も茎も傷んでいる所以外使う
◆ある程度薄く切り、抽出しやすくする
◆刻んでから重量を量る
◆ケルプ入り砂糖をまぶしながら材料⇒砂糖⇒材料の順で漬ける
◆1割の砂糖で最後にふたをする
◆朝晩混ぜる  ※混ぜる前に流水で手を洗う 石鹸禁止!!←手の常在菌を殺さないため
◆底の砂糖はほぐすように、自分で「混ざったな」と思うまで混ぜる
◆直射日光を避け、温かい所に置く

◆7日続ける

◆桶にザルを置き濾す
◆ザルに残った物の上にラップをかけてその上からおもしを置き1日放置
◆2回目の濾し ザルの物を別の容器に取っておく←これはこれで酵素風呂などに使う
◆ザルにネットをつけ、もう一度濾し、海の精を混ぜる
◆遮光瓶などに保存 入れるのは8分目まで さらしなどでふたをする


飲み方
◆春先までに飲みきれない場合は、次の秋までとっておく
◆朝晩空腹時に30ccを4倍の水で割って飲む 食事と一緒に飲まない


酵素マッサージも教えていただきました。
私もモデルをさせてもらったけど、不調の右腰から延々とネチャネチャが出続け、
施術後は痛みがなく軽くなってました。体験したのだからホントですよ!
自分の酵素ができたら母ちゃんで試してみようと思ってます。

やはりこういう場に集まる人たちというのは穏やかと言うのか
とてもいい空気が流れていました。
もっと年配の方が多いのかと思っていたら、思いのほか同年代の若いママさんたちが多く、
日常に自然を取り入れていると思うとなぜか嬉しくなりました。

7日後が楽しみ~☆
毎日愛情込めてかき混ぜまーーーーーす♪

HOME]  [次のページ»
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
3/23は師匠の誕生日
script*KT*
ブログ内検索
携帯から見る
カウンター
アクセス解析
お天気
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501