忍者ブログ
ADMIN]  [WRITE
親方と師匠の日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、定時(17:30)になると寄り道せず猛ダッシュで家路を急ぐ
親方@あっこでございます。

なぜにそんなに急ぐのかって?
師匠を明るいうちにグラウンドに連れて行くためでっす。
そこには朝の散歩では出会わないたくさんのわんこがいるのです。
小さいのから大きいのまで。
遅ればせながら師匠の社会のお勉強です。

3面ある野球のグラウンドにはグループがあって
新入りの私にはよく分かりませんが、仲が悪いわけではなく犬種ごとに
分かれてるみたい。

ダックスグループはとにかくよくしゃべる~。
師匠が近づくと「おのれ~、どこのモンじゃい!?」ってな具合で
威勢のいい子達がわんさかやってくる(笑)
これには師匠もタジタジ…。

柴グループ。
ここにはまだ近づいてません。

ラブ・ゴールデンの大型グループ。
大きくなりたかった師匠はここが気になるらしい。
幸運にも(?)女の子ばっかりなので師匠のスイッチがオンになる事は
滅多にない。
でもみんなはボールで遊んだりしてるのに、おもちゃに興味のない師匠は
ボールを追いかけるみんなを追いかける…。

いろんなグループを渡り歩くジプシーたち。
師匠もこれっぽいけど、八方美人じゃないため上手く仲間に溶け込めない。。。

ここで出会うフレンチは(今のところ)2頭。
とにかくハイパーなジェームス君。相撲をしだすと止まらない~。
師匠も気が合うみたいで良く遊んでもらう。
天然キャラのヒッピーちゃん。泡泡のヨダレでチューを迫る女の子☆
師匠のゴーゴーについて行けず、直ぐにへたれちゃう。

そのヒッピーちゃんですが、出会った頃はお散歩時にはいつも服を着ていました。
堤防の草ですぐ赤くなっちゃってたから。
だけど、最近は素っぱで元気元気☆
ヒッピーママさんに聞いたらごはんを手作りにしてるそうです♪
酷かった涙やけも大分キレイになったって喜んでました。
あと、食べ物アレルギーがあったらしく、お米がダメだったらしい。
でも手作りだから何とでもできるって。

で、この前ごはんの話をしてたら前に一度手羽先を生であげたら
お尻から血が出て怖くなったのでお肉は火を通してあげてるって言ってたので
徐々に生食にしていったら大丈夫よ~、なんなら生の方がいいぐらいって話してるうちに
手作りの本を探してるって聞いたので本村先生の本を貸す事になりました。
(おじや系の須崎先生のも一緒に)
しかし手羽先の後になんで血が出たのかは不明。

こうやって手作りごはんが広がればいいな~♪
こういうのってやっぱり口コミで広がっていくもんだと思うし。

お友達の中には「手作り?フッ」っと鼻で笑う反対派の飼い主さんもいますけど。。。
理由は災害時などにフードを食べない子だと困るからだそうです。
その考えも分からないではないが、そこはまだフード未体験の私には何とも
反論できない所でもあります。
だけど、彼ら(フードっ子)のウンモを見るとなんだか切なくなります。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
3/23は師匠の誕生日
script*KT*
ブログ内検索
携帯から見る
カウンター
アクセス解析
お天気
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501