忍者ブログ
ADMIN]  [WRITE
親方と師匠の日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日曜の午後におひとりさまの昼飲みに行った焼鳥屋さんで隣の席になった方が
石橋でお店をされていると三代目のブログで紹介されていて以前から気になっておりました。
せっかくご紹介頂いたのでフットワーク軽く翌日にお邪魔してきました♪
SN3T0131.jpgカウンターとテーブル席が1席のこじんまりスッキリした店内
本日のお料理は黒板に。
さらっと書かれた文字にすでに期待大!
上から下までお願いしたいぐらい
心くすぐるメニューです。







SN3T01220001.jpgこちら付き出しの「冷たいおでん」
お出汁のゼリーの中に小さいながらも
ちくわ、こんにゃく、玉子、などなど
しっかりおでんの世界がありました。





SN3T0123.jpgお造りは、
手前から石垣鯛、剣先イカ、鱧、ごまさば、かつお
こんなにねっとりと甘い剣先イカってあるの~ってぐらい甘い!
ごまさばがこんなに美味しいなんて知りませんでした。

ビールが進む~
ホントは日本酒がいいと思うけど、帰れなくなりそうなので
今日はビールにしときます。

SN3T01240001.jpgこちら鱧の煮凝りと夏野菜
アートやわ~ 
地味~なにこごりが色鮮やかな野菜と一緒になると
キラッキラしてる。
みょうが、かいわれ、べにたでの薬味がいいです~




SN3T0125.jpg松茸はさんでのどぐろ柚子焼き
脂の乗ったのどぐろにあっさり松茸が旨いぃぃぃ







SN3T0126.jpgいかおくら
…、ここにきて写真撮る前に食べてしまった
ってぐらい自制しないと先にお箸が行ってしまうんですよ。






SN3T0130.jpg上手に炊いた明石の小だこ
ホンマに上手に炊いてはります。
硬くなくて、軟過ぎず、吸盤のプチプチ具合がたまりません。
(私タコの吸盤が好物ですの)





SN3T0127.jpgかっぱじゃないえびせん
大将の手作りえびせん。
エビの甘みが凝縮されて、あればあるだけ食べるやろな~
ホンマやめられない止まらないです。





SN3T0128.jpgで、最後にイカの塩辛
もちろんお酒のあてにもいいけど、白いご飯にのっけたらと
想像するだけで美味しい。






そういえばこの後にカレー枝豆を食べたのに写真撮ってないや。
これまたウマウマな一品で、太っ腹な大将は作り方も教えてくれた。
400cc、5%、12g やったと思う。うろ覚えや。。。。

帰りの電車で3時間も滞在していた事に気づきびっくり。
美味しかったなぁ、まだ食べきれてないしまた行きたいなぁ。
いいお店教えてもらったわ~。
やっぱり美味しいお店やってる人は美味しいお店を知ってるのね。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
3/23は師匠の誕生日
script*KT*
ブログ内検索
携帯から見る
カウンター
アクセス解析
お天気
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501