忍者ブログ
ADMIN]  [WRITE
親方と師匠の日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

酵素についてネットサーフィンをしてたら、興味深いHPを見つけた。

たたかう老人!飯山一郎のハッタリなしの口演会場
(リンクもコピーもフリーです。太っ腹~!!)

この飯山一郎さん、言いたい事言い放題のスッキリサッパリなお方。
そのせいか?HPを閉鎖された事もあるそうで。

その飯山さんがお米のとぎ汁から乳酸菌を作り、
体内から放射線を排出しようとおっしゃる。

なんでも、
乳酸菌パワーの秘密は,「乳酸菌グループのコラボ」にある.
つまり,乳酸菌はグループをつくり,そのグループの仲間たちと協力しあっている.
乳酸菌の仲間とは,光合成細菌,放線菌,藍色細菌=シアノバクテリア,酢酸菌
などだ.さらに,麹菌や納豆菌(枯草菌)や酵母も乳酸菌の仲間だ.
こういった乳酸菌の仲間たちを総称して,「発酵菌」と私は呼んでいる.
発酵菌は,腐敗菌や病原菌を征伐し追放して「発酵環境」をつくってくれる.
「発酵環境」は人間にとっては「健康環境」で,放射能障害からも守ってくれる.
これは植物にとっても同じで,植物は発酵菌のお陰で,病気にならず健康に育つ.

発酵食品の味噌や納豆がいいと言っていたから、この「発酵菌」もいいんだろうな~
しかもお米のとぎ汁って言ってみればタダ。

肺に入った放射能はこの発酵菌をスプレーして吸い込むと
痰となって出てくるらしい。
発酵菌液をスプレーで室内に散布し,その霧を吸う.
肺内に入った発酵菌は放射性物質を摂取した後,痰となって出てくるというもの.
この方法は,すでに数千人が「人体実験」を繰り返してくれている.
結果,ガイガーカウンターの普及のお陰?で,おそろしい報告もきている.
それは,まっ黄色とか茶黄色の痰の放射線量が異常に高い!というものだ.
これは,肺内から放射性物質が出てきたという“安心の証拠”でもある.

興味深い。
何が本当か分からないけど、同じアホなら踊らなそんっそんっ!!
さっそく今晩のお米のとぎ汁から作ってみよう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
オモシロイ シトだ。笑
お風呂に入れてみよっかな~♪♪
えろりん 2011/05/21(Sat)21:56:29 編集
☆えろりんさま☆
さっそく喰いついて培養始めたよ~(笑)
自宅に精米機があるとフレッシュな糠もとれるしえぇよ~
やってみやってみ。
あっこ 2011/05/23(Mon)10:38:53 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
3/23は師匠の誕生日
script*KT*
ブログ内検索
携帯から見る
カウンター
アクセス解析
お天気
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501