忍者ブログ
ADMIN]  [WRITE
親方と師匠の日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ええとですね、単刀直入にいいますと、
東京生活延長です
昨日大阪事務所より電話があり、
「あと2ヶ月復帰を待って欲しい」と連絡があったそうで。
事務所的に「9月いっぱいで大阪に帰らせたい」と言ってくれたものの
そんなことどうにもならんでしょ。
私も「考えてみる」って答えたけど、考えてもしゃあない。

ここで2つの問題が浮上。
彼氏と師匠。
まず、この件に関してまだ彼には報告してません。
する前にこのブログ見たらバレるけど
「今のままの週末大阪の生活を続けるか、
師匠を連れてくるか。」

師匠と東京生活
→師匠と生活できる
→→彼に会えない
→→→師匠:昼間はひとりぼっち(私が不安)

週末大阪生活
→師匠とは引き続き週に2.5日の生活
→→彼に会える
→→→師匠:いつも誰かがいる(私も安心)

そろそろちゃんと師匠と生活して躾もしていきたい私。
でも平日の昼間にひとりで留守番が不安でもある。
もし師匠が病気になったら不慣れな街でちゃんと病院に辿りつけるのか?
今のまま実家のお世話になった方が師匠にとってはいいのか?
師匠の親方でいれなくなるんじゃないかという不安が故に
一緒に連れてくると言うのは私の自己満足なのか?
連れて来ると本気の遠距離が始まることにもなるし。
(きっと彼の方から東京に来てくれる事はないと思うし)

やっぱりなんかなぁ。
なんかうまくいく方法はないもんか。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ふむふむ。
師匠の事を考えると2だね。
そりゃー今の環境を変えるのが負担になるし、可哀想だよ・・・
後2ヶ月・・・
仕方ない、辛抱するのだ!!

でも、やっぱりって感じだよね。
カンプママ 2006/09/06(Wed)12:03:36 編集
2に1票
やっぱり師匠にとっては2だよ〜〜〜
今まで1人ぽっちでいたことなんてないんだもの。。。
朝から晩までお留守番は可哀想。。。
うちもニーでもノッテでも1人にさせたことがないから
各々の避妊&去勢手術の時に備えて相方がいないってことを練習させようかと思ってるくらいだよ(笑)
生まれたときから大所帯だったもんね!@ピンキーズ&シトロンズ

もう絶対この2ヶ月ってことで死守するのよ!!
それ以上は派遣雇えって言ってやれ〜〜〜!!
シャル母 2006/09/06(Wed)19:15:11 編集
ですよねぇ。
★カンプママ&シャルママ
私もそう思います。
2の方が体力的にはしんどいけど、精神的には楽かな、と。
母やおばあちゃんには頑張ってもらわんとあきませんけど。
しばらくは「爪切りの人」でしっかり躾もできへんけど、師匠がちょっとぐらいアホでもエエかなと思ってみたり。

ただ予定だった日からあと2ヶ月=11月下旬なので、
「できれば年内は~」って言い出さないか心配です。
うちにもカワイイ息子がいるんじゃ~!!
親方 2006/09/07(Thu)09:44:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
«鶏肉週間]  [HOME]  [縄張り意識?»
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
3/23は師匠の誕生日
script*KT*
ブログ内検索
携帯から見る
カウンター
アクセス解析
お天気
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501